ホーム > 詩人の部屋 > あいくの部屋 > 日記

あいくの日記

2013年01月


1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


<< 前の月次の月 >>

日指定

プロフィール
詩人名 : あいく
詩人ID : ai_ku
年 齢 : 37歳
性 別 : 男性
住 所 : 大阪

フィード

ワード検索

最新ログ

過去ログ
2020年05月(26)
2020年04月(30)
2020年03月(31)
2020年02月(29)
2020年01月(31)
2019年12月(31)
2019年11月(30)
2019年10月(31)
2019年09月(30)
2019年08月(31)
2019年07月(31)
2019年06月(30)
2019年05月(31)
2019年04月(29)
2019年03月(31)
2019年02月(28)
2019年01月(31)
2018年12月(31)
2018年11月(30)
2018年10月(31)
2018年09月(30)
2018年08月(31)
2018年07月(31)
2018年06月(29)
2018年05月(31)
2018年04月(30)
2018年03月(30)
2018年02月(27)
2018年01月(31)
2017年12月(30)
2017年11月(30)
2017年10月(31)
2017年09月(30)
2017年08月(31)
2017年07月(31)
2017年06月(30)
2017年05月(31)
2017年04月(30)
2017年03月(31)
2017年02月(28)
2017年01月(30)
2016年12月(31)
2016年11月(30)
2016年10月(31)
2016年09月(30)
2016年08月(31)
2016年07月(31)
2016年06月(30)
2016年05月(30)
2016年04月(30)
2016年03月(31)
2016年02月(29)
2016年01月(31)
2015年12月(30)
2015年11月(30)
2015年10月(31)
2015年09月(30)
2015年08月(31)
2015年07月(31)
2015年06月(31)
2015年05月(31)
2015年04月(28)
2015年03月(31)
2015年02月(27)
2015年01月(31)
2014年12月(31)
2014年11月(30)
2014年10月(30)
2014年09月(29)
2014年08月(31)
2014年07月(30)
20 年月(1)
2014年07月(30)
2014年06月(30)
2014年05月(31)
2014年04月(28)
2014年03月(29)
2014年02月(26)
2014年01月(29)
2013年12月(30)
2013年11月(29)
2013年10月(30)
2013年09月(28)
2013年08月(28)
2013年07月(27)
2013年06月(28)
2013年05月(31)
2013年04月(30)
2013年03月(31)
2013年02月(28)
2013年01月(31)
2012年12月(31)
2012年11月(30)
2012年10月(31)
2012年09月(30)
2012年08月(31)
2012年07月(31)
2012年06月(30)
2012年05月(31)
2012年04月(30)
2012年03月(31)
2012年02月(29)
2012年01月(31)
2011年12月(31)
2011年11月(30)
2011年10月(31)
2011年09月(30)
2011年08月(31)
2011年07月(31)
2011年06月(30)
2011年05月(31)
2011年04月(30)
2011年03月(30)
2011年02月(28)
2011年01月(31)
2010年12月(31)
2010年11月(30)
2010年10月(31)
2010年09月(30)
2010年08月(31)
2010年07月(31)
2010年06月(30)
2010年05月(31)
2010年04月(30)
2010年03月(31)
2010年02月(14)

すぱいすぃ〜
2013/01/16(Wed)

うーむ、、、
、、、氷がはってるとわ
おー、寒い寒い、、
これからが
一番辛い季節なんぢゃなぁ
、、、あぅ(´д`)

 59.8(59.5)
   ∧∧
 ノбб \
(_ )   l
 (    Ч〆
  58.8

歯医者いったのが
功を奏したようで
だいぶいいかんじです
もらった薬もきーてる
やはり餅わ餅屋ですね

ロパンのカレーパンの
新しいやつ、、、いいねぇ
、、、辛いのよ、、、
いや、前のもからかったけど
今回のわ言い感じに
スパイシーなのよ
ちょっとちっちゃなお子様わ
お断りみたいなぁ〜
これが大人の味よ、みたいなぁ〜
ぴりっとしてます(*'-')

そいえば今日の歴史秘話
会津白虎隊の話しだたね
あれっすね、、、八重の桜つながりかね
、、、まぁなんつか
八重わ見てませんが、、、
そーいえば死んだばーちゃんが
白虎隊のドラマみて
白虎隊が城が煙噴いてる見て
自決するシーンで、、、
「もーちゃうのにぃ〜
 まだ死んだらいかんのにぃ〜」
とゆーてたの思い出します
、、、そやねぇ、、、
まぁ城陥落の勘違いによる
自決っちゅーのもあるけんど
やっぱり本質的なところわ
、、、若いこらの命を慈しむ思いでしょう
生きてればこそってまぁね
でもまぁ当時の彼らや
有体に侍や武士と呼ばれる人の
自決とゆ〜行為そのものを
安易に人命の軽視や軽率と
ゆーのもなんとゆーか
まーそれを良しと美化わせんけど
彼らが命に重きを思うからこその
自決の意義であれば
命を思うその有り様わ
別に何時の時代の誰とても
変らないのでわないのかねぇ
、、、とか、、、
よーわからんねぇ
これも一つの
すぱいすぃ〜、、、、ですね

あいく

前日]   [あいくの日記]   [翌日
- 詩人の部屋 -