ホーム > 詩人の部屋 > あいくの部屋 > 日記

あいくの日記

2010年07月




1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<< 前の月次の月 >>

日指定

プロフィール
詩人名 : あいく
詩人ID : ai_ku
年 齢 : 35歳
性 別 : 男性
住 所 : 大阪

フィード

ワード検索

最新ログ

過去ログ
2020年06月(3)
2020年05月(30)
2020年04月(30)
2020年03月(31)
2020年02月(29)
2020年01月(31)
2019年12月(31)
2019年11月(30)
2019年10月(31)
2019年09月(30)
2019年08月(31)
2019年07月(31)
2019年06月(30)
2019年05月(31)
2019年04月(29)
2019年03月(31)
2019年02月(28)
2019年01月(31)
2018年12月(31)
2018年11月(30)
2018年10月(31)
2018年09月(30)
2018年08月(31)
2018年07月(31)
2018年06月(29)
2018年05月(31)
2018年04月(30)
2018年03月(30)
2018年02月(27)
2018年01月(31)
2017年12月(30)
2017年11月(30)
2017年10月(31)
2017年09月(30)
2017年08月(31)
2017年07月(31)
2017年06月(30)
2017年05月(31)
2017年04月(30)
2017年03月(31)
2017年02月(28)
2017年01月(30)
2016年12月(31)
2016年11月(30)
2016年10月(31)
2016年09月(30)
2016年08月(31)
2016年07月(31)
2016年06月(30)
2016年05月(30)
2016年04月(30)
2016年03月(31)
2016年02月(29)
2016年01月(31)
2015年12月(30)
2015年11月(30)
2015年10月(31)
2015年09月(30)
2015年08月(31)
2015年07月(31)
2015年06月(31)
2015年05月(31)
2015年04月(28)
2015年03月(31)
2015年02月(27)
2015年01月(31)
2014年12月(31)
2014年11月(30)
2014年10月(30)
2014年09月(29)
2014年08月(31)
2014年07月(30)
20 年月(1)
2014年07月(30)
2014年06月(30)
2014年05月(31)
2014年04月(28)
2014年03月(29)
2014年02月(26)
2014年01月(29)
2013年12月(30)
2013年11月(29)
2013年10月(30)
2013年09月(28)
2013年08月(28)
2013年07月(27)
2013年06月(28)
2013年05月(31)
2013年04月(30)
2013年03月(31)
2013年02月(28)
2013年01月(31)
2012年12月(31)
2012年11月(30)
2012年10月(31)
2012年09月(30)
2012年08月(31)
2012年07月(31)
2012年06月(30)
2012年05月(31)
2012年04月(30)
2012年03月(31)
2012年02月(29)
2012年01月(31)
2011年12月(31)
2011年11月(30)
2011年10月(31)
2011年09月(30)
2011年08月(31)
2011年07月(31)
2011年06月(30)
2011年05月(31)
2011年04月(30)
2011年03月(30)
2011年02月(28)
2011年01月(31)
2010年12月(31)
2010年11月(30)
2010年10月(31)
2010年09月(30)
2010年08月(31)
2010年07月(31)
2010年06月(30)
2010年05月(31)
2010年04月(30)
2010年03月(31)
2010年02月(14)

今日の龍馬伝
2010/07/25(Sun)

今日も福山雅治わ男前でつた(*'-')

キターーーーー(゜∀゜)ーーーーーー!!!!
「池内蔵太参上」の巻き
今日の回わコレの為にあったわけです。
決してカステラ作ったり麻雀打ったりする回でわ無かったと言うことです。
で、こん作中の内蔵太君評ですけれど、ん〜私の中でわ内蔵太、、、あのですねぇ、、改めて名前連呼するとコノ名前すごくメンドクサイ!!読みわクラタなのに打ち込むときわウチクラタって打ってるわけです、大変です。まぁそれわいいとして、内蔵太君ってもちょっと天真爛漫な感じかなぁでしたけど。ん、まぁ今回の龍馬伝の内蔵太君も十分に天真爛漫な要素わあるんですけど、、なんだろう、私のイメージするベクトルとちょっと違うかな。戦場を駆け回る略歴をおもんぱかれば天真爛漫と言う言葉じたいが不釣合いでわあるかもしれないですが、ある意味、龍馬君チームの中でわ一番龍馬君に近しい人材のような気がしてたものですから。でものっけから刀傷見せびらかす辺りとか、かなり掴みはいったのでおkですwww今後の活躍に期待大!!

お話全般わまぁ今後の龍馬君チームの今後の方向性をチラチラと匂わせる展開でしたねぇ。でもまぁココで薩長同盟の根幹を言い当てる発言にまで及ぶとわ予想外でしたが、まぁもうそんな時期なんですねぇ、時間がたつのってはやいよねぇ(*'-')
しかし龍馬君わずいぶん図太くなったかとおもいきゃ年増女に手とられたくらいで狼狽するあたりまだまだですな(´д`)

今日の弥太郎一家、、、商売が上手くいって、お家が綺麗になりました。でも弥太郎一家わやっぱり弥太郎一家でした、そーでないとね(´∀`)d

あとコノ龍馬伝って猫とか犬とか上手に配置しますねぇ、もー犬猫でるたびに、もっきゅんもっきゅんするんですよ(*´Д`*)

あいく

前日]   [あいくの日記]   [翌日
- 詩人の部屋 -