ホーム > 詩人の部屋 > 新着順表示

新着順表示  〜 新着順に10件ずつを表示しています 〜


[195502] 劣越感
詩人:EASY [投票][編集]

小鳥たちが何度もつつく
餌じゃなくて石ころを

餌なんて見下した
言い方はやめるんだ


腹が減るのは太陽が
悪いことをしてるから

昔話に出てくるような
教訓たちは猫みたい


苦しみなんか明日には
きっと消えてなくなるよ

消えてなくなる明日には
苦しみなんてきっとない

2019/03/20 20:26



[195501] 日誌(19/03/20pm)
詩人:みんなの掲示板 [投票][編集]

※ご利用にあたっては「みんなの掲示板」第一番目の投稿「みんなの掲示板について」を必ずご覧ください。

果たして
邪なるものわ
誰であるのか
正すべき
世の歪みを
あやまたず
見定めよう

2019/03/20 19:49



[195500] 夜の空の低いところで
詩人:さみだれ [投票][編集]

後ろの正面
あの子の影
世界の羽音
呼吸
未来が欲しいね
空を彷徨う手
わたしひとり
目を開けてもなお

守れなかった
生きられなかった
手を繋ぎたかった
息を確かめていた
夜のこと
守りたかった
死にたくなかった
手を繋いでいた
息を忘れていた
よるのこと
あなたは忘れただろうか
目を開けてなお
夜が続いた安らぎを
あなたは聞こえていた?
月や星が音を持って響いていたのに
ほんの少しの距離が
命すら越えて
どうしようも無い距離が
あなたを透明にして
守れなかったり
生きようとしたり
手を伸ばしたり
声を出して呼んだり
そんな夜のこと
全部ひとつにして
あなたに聞いて欲しかったり

あなたに言って欲しかったり

2019/03/19 21:18



[195499] 日誌(19/03/18pm)
詩人:みんなの掲示板 [投票][編集]

※ご利用にあたっては「みんなの掲示板」第一番目の投稿「みんなの掲示板について」を必ずご覧ください。


春一番

球春到来

春爛漫

2019/03/18 19:50



[195498] なんにも
詩人:EASY [投票][編集]

何もだよ

本当に何にも


世界中のないものを集めて
ひとつにしても

敵わないくらいに

本当に
何にもないんだ


君を咎めるものは

2019/03/18 16:52


[195497] 大人と呼ばれるより人間と呼ばれたい
詩人:尻尾まであんこが詰まってるたい焼き [投票][編集]


迷惑かけてもいいんです
泣きながらでもいいんです
傷つきながらでもいいんです
とにかくなるべく生きていく
笑えなくてもいいんです
食いぶちなんていいんです
遠慮と謙虚さがあればいいんです
大人と呼ばれるより人間と呼ばれたい
天才と呼ばれるより凡才と呼ばれたい。

2019/03/16 21:53



[195496] エーテルの涙
詩人:尻尾まであんこが詰まってるたい焼き [投票][編集]


星を見上げるとき 
僕の心はささやく

この世界には
あまりにも素敵なものが
あるということ

なくしてはならない
あの空も星も
僕らのわがままな
進化の犠牲に

不便なものは不便なままでも
賢くあれば きっと不便さを楽しめる

命が永遠でないように
けっして変わらないすべてを

追いつくように塗り替えるように
急いでもそれは、つまらない。



2019/03/16 21:47



[195495] 影法師
詩人:尻尾まであんこが詰まってるたい焼き [投票][編集]


夕暮れの空を背景に
手をつなぎ歩くシルエット
右手から伝わってくるものは
何を引き換えにしても守らなければならないものだ

容易く幸せだなんて言えないけれど
遠慮なくいうなら僕は今幸せだ
足元に揺れてる影法師を道連れに
いつの間にか僕らの家に着いたよ

悲しいことはあるにはあるが
嬉しいことで忘れてしまえば
泣いていたことも忘れてしまうから
傷は重なってもう瘡蓋になる

誰かの不幸を横目に笑うことはできない
だけど大事なのは自分が幸せかどうかだ
今度は僕が君を幸せにする番だ
もらった愛とおなじだけの愛でもてなそう。









2019/03/16 21:40



[195494] 日誌(19/03/16pm)
詩人:みんなの掲示板 [投票][編集]

ご利用にあたっては「みんなの掲示板」第一番目の投稿「みんなの掲示板について」を必ずご覧ください。


定期周知
「みんなの掲示板」わ「詩人の部屋」内における掲示板機能を感想板を利用して果たそうと思ってたりします。色々使ってみてください。

※私こと「あいく」さんは「みんなの掲示板」を管理(自称)してる「詩人の部屋」の一登録詩人であり、「詩人の部屋」の管理者では御座いませんです。ご注意とご理解宜しくお願いいたしますm(__)m

2019/03/16 20:04



[195493] ほどよいもの
詩人:EASY [投票][編集]

近くもないし
遠くもない

程よいという、言葉を使うなら
恐らくは、そんな感じの距離感だ

何が?と
聞かれてみれば困るけど

例えば、僕と君だとか
僕と空の星だとか
やっぱりまだ寒いと思う

3月の夜だとか

なんか少しいつもより
綺麗に見えるビルとかの

点滅している光りとか


僕や君やすべてとか
そうで在り得たことだとか

それが愛だと僕がいう


そんな風なことだとか

2019/03/15 20:22
5322件中 (1-10) [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> ... 533
- 詩人の部屋 -