ホーム > 詩人の部屋 > 新着順表示

新着順表示  〜 新着順に10件ずつを表示しています 〜


[195945] いっく 痛付
詩人:ロマンス [投票][編集]

 
 
月末は


オフィス女性も苦渋顔


それでも娘


重ね合わせる




―ロマンス―

 
 

2019/08/28 17:50



[195944] 部下の君へ
詩人:tamagawa [投票][編集]

『君何くってんの?笑』

口には出さないけど、ちょっと吹きそう

毎日退屈な仕事を淡々とこなして、孤独
すら感じるポジション

誰か声かけてくる訳でもなく..ひたすら
パソコンとにらめっこ

そんな時にちょっとした楽しみが出来た

『うわ、また丸かじりしてる 笑』

最近きた新人のことである


少し間の抜けた感じだけど、真面目に仕
事をこなすから応援したくなる

ついつい周りからのその子に対する評判
を上げたくて、応援したくて

他の職員にさり気無く頑張りを伝えてみ
たり、他に任せない仕事を与えてみたり

『でも、また鳥丸かじりやん 笑』

それがだんだん可愛く見えてくる

とうとう僕は、好きになったみたい



君の知らないところで結構大好きだ
ったよ

これからも宜しくね

2019/08/27 04:07



[195943] 今日から
詩人:tamagawa [投票][編集]

本当に大丈夫かな?君はすぐに「大丈夫」って言うけど

優しい人だから自分のキモチは1番最後にしてしまう

僕がもう少し 君みたいに真っ直ぐなら 察して上げたり出来るんだろうね
自分本意な僕は全然気付きすらしないけど

本当に大丈夫かな?君はいつも 「大丈夫」って言うけど

何時でも元気そうに見える君は きっと誰よりも傷付きやすい
誰よりも健気な君が 心配でたまらないんだ

本当に大丈夫なの?君はいつも 「大丈夫」って言うけど

本当に僕は馬鹿だから 本当に辛い時はいつでも教えて欲しい
何が出来る訳ではないけど 一緒に考える

それが僕にとって辛い事でも そんなの関係ないよ
やっとスタートライン 一緒に立てたね

これからはずっと側にいる

君が笑っていられるのが 1番大切なんだ
君が笑うなら僕も笑えるよ

2019/08/27 03:12



[195942] 会いたいけど
詩人:tamagawa [投票][編集]

会えないんだよね

「パパのこと忘れないでよ」

なんて自分勝手だよね


2019/08/27 02:32



[195941] CO2
詩人:みなみん [投票][編集]

ため息は きっと心の 伸びしろさ


はずむ息 負けるものかと 高めあう


熱いから フーフー吹いた 子のスープ


美しき CO2は 吐いた息 未来のために パリへ出直せ

2019/08/26 23:25


[195940] マゼンタ
詩人:みなみん [投票][編集]

転ぶことには慣れている
あまり優しくしないで
流してくれた涙は
傷口に少し沁みるわ

あなたの場所まで
到底たどり着けない

私、探しているものを
声高に語れないんです

当たり前のものだけど
大人になるにつれ
うまく言えないでいます

光を描くことに等しい
烏滸がましい行動に
バチが当たったのかな

悲しみの涙と
歓喜の涙が合わさっても
ただの水になってしまうんですね

マゼンタ
いつかあなたを唇に纏いたい

2019/08/26 23:14



[195939] むだい
詩人:みなみん [投票][編集]

ねぇ聞いて 今日は
嫌なことが あったんだ
もぅそのまま歌うよ

誰も傷つけたくないのに
僕は傷つけられたって話さ

普通にできなきゃダメらしいんだ
ヘンテコな僕には 耐えられない

攻撃の牙はとうに捨てた
傷つけて晴らす術はないのさ
裏でコソコソ悪口を
言うような器用さも持ち合わせていない

手ぶら 丸腰 心は丸裸さ

刺さったり、切られたり、やすられたり
叩かれたり、踏まれたり

僕は何より平穏を求めるよ
優しさに包まれて、包む日々が良い
春の日差しを浴びて
暖まったら誰かに会いに行こう

毎日朝が怖いんだ
それはつまり
夜に寝床に向かうのも怖いんだ

今も積み重なる歳月は
シワを増やすだけのものなのか

皮肉なものだね
悲しさは 優しさに似ている
歯が全部抜け落ちたよう
牙を持ち合わせない生き物

痛みが強張りを解くんだ
全身の力が抜けて
このままじゃやられる って
危険を感じるのに
なにもできないんだ…

悲しさ 悲しみ
優しさ 優しみ
言葉遊び(?)をしてみる

ねぇ聞いて今日は
悲しみ優しみあるから
聴かなくて良い そぅ
そばにいてくれるだけで良いんだ

2019/08/26 22:58



[195938] loading…
詩人:みなみん [投票][編集]

ほっ‼…


真っ白な花火で
アザラシを回したい

交わりきれない精子が
自分の尻尾を追いかけ回してる みたいだ

0になってスタートしたいのか
綺麗な円になってゴールしたいのか

だけど捕まらない
まるで意地悪な視力検査のC

不完全に
意味を見出すべく
今日も回り消える

お待たせ

…っほ‼

2019/08/26 22:22



[195936] 夢が教えてくれたこと〜こんな馬鹿な私だから〜
詩人:みなみん [投票][編集]


自分が自分に追っかけられて
自分が自分に殺されそうになる
私は私から逃げ続けて
鏡でも、水たまりでも
目が合ったら視線に撃たれて死ぬ

なんで、私が私を殺そうとするのだろう
今日はOFFったテレビを見て死んだ
薄れゆく意識の中、もう一回考えた
なんで、私は私が憎たらしいの?

目覚めると手のひらに爪が食い込んでいる
汗はかいていないけど頭はポカポカしている
最後に浮かんだ疑問がまた、頭を過る。

…そうか
私が私を憎たらしいのであれば
きっと、逆に
私が私を攻撃していたことになるんだ

初めて自分のことを悲しいと思った
赤信号は嫌がらせなんかじゃなくて
命を守るためにある

私は最近、誰とも話をしていない
アウトプットをしていない

自分の中でアウトプットをして
バグってしまったんだと思う
無自覚のうちに自分の首を絞めていた

夢の中の自分は
ちょっぴり今の私より賢い

今度また会えたなら
抱きしめてあげよう。そう思った
だから、また今度は、そう来ない




※この裏技の条件は、インプットができない状態(キャパオーバー)で、アウトプットを自分宛に行うこと。
すると、自分が敵キャラになって対戦ができるぞ!(フィールドは夢の中に限定される)

2019/08/26 18:31



[195935] いっく 無償
詩人:ロマンス [投票][編集]

 
 
我が命


捧げ惜しまぬ子の命


宝と供に心授かる




―ロマンス―

 

2019/08/26 17:48
5709件中 (41-50) [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> ... 571
- 詩人の部屋 -